入塾をご検討中の小6~中2生へ

当塾は「少人数クラス指導」を主体としており、小学5年生から高校3年生まで、学年ごとのクラスがあります。限られた授業枠ですから「授業枠を、学習意欲のある生徒・クラスにできるだけ多く充当する」ことにしています。また、付け焼刃的な指導よりも、じっくり指導していくことに重きを置いています。

教科書改訂に伴って、教科書で取り扱う内容が増え、語句・知識の難易度も上がっています。すでに、各中学校の中1・2生の学習状況等に関する情報が届いておりますが、定期テストの難易度設定が上がった学校と下がった学校が混在しており、定期テストの素点だけでは、学力を測定しづらくなってきています。

入試に挑む直前になって、各社の模試をむやみやたらに数多く受け、得点力の無さが露呈し、志願先を下方修正する生徒が続出することが予想され、現段階から強い危機感を抱いております。

最も恐ろしいのは「大人数の集団指導に埋没」することです。あなたが本来手に入れるべき知識や技術を磨くことなく、ただハイレベルクラスに「在籍しているだけ」「通って座っているだけ」の日々を過ごしているならば、それは大変勿体ないことです。

志願先とのギャップの大きい生徒は、もっと早めにてこ入れしなくてはいけないのではないか…と思うところです。弊塾の少人数指導は埋没したくでも、できません!

国語を軸にした受験指導をしっかり受けたい皆さんは、冬期講習、3学期、遅くとも春期講習からの受講開始をお奨めします。

2021年12月01日